結婚式 二次会 挨拶

二次会でスベらない挨拶の仕方

結婚式の二次会は披露宴などとは違い、新郎新婦の友達同士でハジけるパーティーですね。

 

基本的に親しい友達同士なので、挨拶の言葉遣いにそれほど気を使う必要はありません。

 

 

必ず抑えたいポイントは、

 

二次会を企画してくれた幹事やスタッフ、参加してくれた人達に向けての感謝の気持ち

 

ですね。

 

素直にストレートに気持ちを伝えましょう。

 

最後の挨拶では、

 

二次会で感じたことなどを思いのまま述べる

 

この部分だけは前もって考えた内容ではなく、素直に思ったことを言いましょう。

 

二次会ではお酒も入って盛り上がり、ハメを外したら疎かになりがちですが、

 

今後も変わらぬお付き合いをお願いする謙虚な言葉をお忘れなく(*´ェ`*)

 

【最後の挨拶を成功させる5つのポイント】

 

幹事やスタッフへの感謝の気持ちを忘れず伝える

 

挙式・披露宴の報告をする

 

かしこまらず、普段づかいの言葉でリラックスして話す

 

ダラダラせず簡潔にまとめる

 

場を和ませ盛り上げるように工夫する

 

上記5つを意識して挨拶をすれば失敗することはないでしょう。

 

では、実際の挨拶の文例を紹介しますね。

 

 

二次会の挨拶の文例(2パターン)

 

 

【二次会の挨拶】(幹事がいる場合)

今日は私達のために楽しい二次会を開いていただき、ありがとうございました。

 

皆さんからの心あたたまるメッセージや楽しい余興など、本当に嬉しく思います。

 

今日は朝から挙式、披露宴と緊張しっぱなしでしたが、皆さんの笑顔を見れてリラックスできました。

 

幹事を引き受けてくれた〇〇君、そして司会をしてくれた〇〇君、受付をしてくれた〇〇さんに心からお礼申し上げます。

 

これから先、苦労もあるかも知れませんが、今日集まってくれた皆さんの顔を思い浮かべれば、△△(新婦名)と2人で乗り切れると思います。

 

どうぞこれからも変わらぬお付き合いをお願いいたします。

 

今日は本当にありがとうございました。

 

【二次会の挨拶】(新郎新婦が主催の場合)

皆さん今日は遅い時間からのパーティーにもかかわらず、私達の結婚式の二次会にお集まりいただきありがとうございます。

 

披露宴の時はかなり緊張してまして、自分が何を話したか覚えていません。

 

でも今は、こうして気のおけない皆さんに囲まれて一気に気持ちが楽になりました。

 

実はこのレストランは、私達が初めてデートをした記念すべきお店です。

 

△△(新婦名)と出会うことができて本当に良かったです。

 

これからは2人で助け合い、笑顔の絶えない家庭を築いていきたいと思ってます。

 

今日集まってくださった皆さんは、私達にとってのかけがえない大切な人達です。

 

今後ともどうぞ宜しくおねがいいたします。

 

新居の近くへお越しの際は、是非遊びにいらしてくださいね。

 

今日は本当にありがとうございました。

 

上記の2パターンを頭に入れておきて、プラス当日の感想も織り交ぜれば良い挨拶ができると思います(*´ェ`*)

 

では最後に二次会で気をつけるべき注意点を書いておきます。

 

 

二次会での注意点

 

 

もてなされる側でも招待客への配慮を忘れないこと。

 

これに尽きます。

 

一人ひとりに挨拶する

 

ハメを外し過ぎない

 

キスコールは余興として受け入れる

 

お礼の挨拶では招待客、幹事、スタッフへの感謝の言葉を

 

本番は「招かれる側」とはいえ、

 

幹事に任せっきりにせず、ちゃんと連携をとって協力できるところは手伝うこと

 

あとは、せっかくのパーティーがしらけないように、悪趣味な演出は避けましょう。

 

プログラムは余興などをはさみながら、

 

みんなで楽しめる演出

 

を、心がけましょう。

 

準備の段階から幹事と相談して決めるのがコツですね。

 

食事と余興のバランスをうまく取るようにするとメリハリが生まれます。

 

ゲームなどを行う場合は招待客が平等に楽しめる趣向のものにして、一部だけが盛り上がることのないように配慮しましょう。

関連ページ

新郎新婦の当日の流れ
結婚式当日の流れをイメージすることは非常に大事です。新郎新婦が何をすべきか?を具体的に紹介していきます。
親族紹介のやり方とポイント
結婚式では親族紹介を行います。親戚同士なごやかな雰囲気で進めるためにも正しいやり方やポイントを知っておく必要がありますよ。
お礼・心づけ・お車代の金額と渡し方
結婚式の当日にお世話になる人へのお礼、心づけ、お車代の渡し方と金額について書いていきます。
披露宴終了後の流れ
披露宴終了後の流れとすべき事、二次会への準備などのやり方を書いていきます。