プチギフト 相場

プチギフトの相場!みんなの予算はいくら?

多くの新郎新婦が取り入れてるのが、引き出物とは別に招待客と言葉をかわしながら手渡しする、

 

プチギフト=小さな贈り物

 

です。

 

 

贈るものは基本的に自由。

 

お菓子や小物、地元の銘菓や名産品を贈る人もいます。

 

さて、その金額の相場ですが、

 

一つ300円程度の品

 

が、平均的な金額となってます。

 

300円といえど、100人を招待したらソコソコの金額になりますよ(汗)

 

プチギフトの調達先は、会場にお願いしたり、ネットで探すカップルが多いようです。

 

私達はお互いの地元の名産のお菓子を選びました。

 

ラッピングやメッセージカードの準備で、挙式前日に徹夜することが無いよう余裕を持って用意しましょう。

 

では、定番のプチギフトを紹介していきます。

 

 

定番のプチギフト

 

【ドラジェ】

 

 

幸せをおすそ分けするという、フランス語で「幸福の種」を表すドラジェ。
アーモンドを砂糖で包んだお菓子です。

 

5粒のドラジェは、健康、幸福、富、子孫繁栄、長寿を象徴するとされ、欧州ではお祝いごとで配る習慣があります。

 

 

【2人の写真が入ったギフト】

 

 

2人の写真を転写した袋に入れたお菓子、クッキーやチョコレートなど。
オリジナル感ががあって人気です。
最近はメッセージ入りのガムやキャンディーなど、選択肢も豊富です。

 

 

【生活雑貨】

 

 

おしゃれな雑貨はセンスを感じさせます。
バスキューブやアロマキャンドルなど、可愛いものをチョイスしてみては?
男性にはシガーや男性用化粧品なども喜ばれます。
何種類か用意して贈り分けるのもありですね。

 

 

 手作りってどうなの?

 

上記3点が定番のアイテムですが、なかには「手作りで」という人もおられるでしょう。

 

手作りはオリジナル感が出ていいですが、招待客が何十人、何百人となると相当な手間がかかります。

 

直前で慌てないように予定はしっかりと立てましょう。

 

ラッピングの材料費もかかるので、手間だけでなく割高になる可能性もあるので、ご注意ください。

 

 

 スペシャル感があり実用的なアイテムを

 

少し値は張るけど、招待客の名前やイニシャル入りのアイテムにすると、驚きと喜びをもたらします。
ハンカチ、ミニタオルなど手軽に使える実用品がおすすめ(*´∀`*)

 

 地元の限定品で珍しさをアピール

 

新郎新婦の地元ならではの名産品などもおすすめ。
独自の素材を使ったものや、地域限定のお菓子などは好評です。
小さい頃に食べてたものを選ぶと良いですよ。

 

 

プチギフトを渡すベストタイミング

 

 

プチギフトを渡すタイミングは、

 

キャンドルサービスの代わりに各テーブルを回りながら渡す

 

もしくは、

 

終宴後に招待客を見送る出口で渡す

 

という2パターンがあります。

 

どちらも、新郎新婦が招待客にきちんと目を合わせながら、両手で渡すのがマナー。

 

御礼の言葉を添えると良いでしょう。

関連ページ

披露宴の演出を考えるコツ
披露宴の演出プログラムを練って楽しい会にするための考え方でおさえるべきポイントを紹介していきます。
一般的な披露宴の流れ
披露宴の流れを紹介します!プログラムの流れを知ることにより、自分達らしさを演出することができます。そのコツとは?
披露宴で定番の演出
披露宴の演出といえばケーキカットやキャンドルサービスといった定番のものがやっぱりウケます。
披露宴で6つのサプライズ演出の方法
披露宴でサプライズ演出をするなら誰もが驚く内容で。招待客の心に残る方法とは?
披露宴で使えるBGMまとめ
披露宴の演出のひとつに音楽を使った方法があります。BGM選びでセンスの良い曲をチョイスできれば、会場を感動で包むことも可能です。
作成必至!3つの映像演出とは?
披露宴で映像による演出はもはや必須です。手作りで2人のプロフィールムービーを作ると思い出に残るしいいですね。もちろんプロの制作会社に頼むんでもいいでしょう。
ウェルカムスピーチの例
披露宴でのウェルカムスピーチのやり方を紹介します。参考までに私達の時にやったスピーチ例も載せておきますね。
余興やスピーチの頼み方
披露宴といえば余興ですね。仲の良い友達に余興やスピーチを頼む方法とお願いする人へのマナーについて書いていきます。
親へ感謝の手紙の書き方
披露宴で最大の演出ともいえる両親への感謝を伝える手紙の朗読と花束贈呈のやり方を紹介します!
披露宴で謝辞を成功させるコツ
披露宴を締めくくる大事な謝辞のポイントを紹介します。新郎最後のお仕事ですよ。
謝辞の例文を紹介します!
披露宴での謝辞の例文を書いてみました。新郎の父が行う場合、新郎が行う場合、新郎新婦で行う場合に分けて紹介します。
司会者の選び方
披露宴の司会者の選び方を紹介します。人選次第では宴の成否を分ける大事な仕事です。
会場の装飾&装花のポイント
会場装飾&装花は華やかさで招待客をおもてなしする気持ちが大事。確認するポイントを紹介します。
ウェディングケーキの選び方
目的に合ったウェディングケーキを選ぶことが大事。この記事ではデザインや予算のこともふまえて、失敗しない選び方を紹介します。
はずさない婚礼料理の決め方
披露宴の要となる婚礼料理。招待客へのおもてなしの心を考えると手を抜けませんよ。料理の決め方、メニューの選び方などを紹介していきます。
前撮りのチェックポイント
結婚写真は前撮するって人が多いですが、満足行くウエディングフォトにするために必要なポイントがるのです。
写真撮影で注意すべきこと
結婚式の写真撮影の依頼する際に気をつけるべきポイントと誰に頼むのが費用を抑えられるかについても書いていきます。
ペーパーアイテムの準備について
結婚式に欠かせないペーパーアイテム。必ず用意すべき物や手作りする際の注意点を書いていきます。
ウェルカムアイテムを手作りしてみる?
ウェルカムアイテムを手作りして自分達らしさを出すのは良いことだと思います。ウェルカムボードやリングピローなど人気の定番アイテムについて紹介します。
引き出物の相場
結婚式で招待客に渡す引き出物の相場はいくらぐらいなのかを調べました。また人気の物や選び方についても紹介していきます。
二次会の準備【幹事・会費】
結婚式の二次会を準備するにあたってすべき事を書いていきます。幹事の頼み方や、会費についてや、開催までの流れなど必見の内容となってます。
二次会の内容と盛り上げるコツ
結婚式の二次会の内容を紹介します。盛り上げるコツに加えて、時間やマナーについても書いていきます。
二次会の招待状の文例
失敗しない二次会の招待状の文例を紹介します。発送時期や準備についても書いていきますよ〜。
子連れ婚の準備で必要なこと
子持ちで再婚する場合、子連れ婚になると簡単に済ませがちですが、準備で注意すべきポイントもあるので紹介します。
マタニティ婚の準備のコツ
できちゃった婚、授かり婚でも挙式はあげたい!そんなあなたに準備のコツを紹介します。
結婚式前日の過ごし方
結婚式の前日にチェックすべき5つのこと。持ち物チェックは必須ですよ。