謝辞 例文

新郎が謝辞を述べる場合の例文

共通の友だちが多いカジュアルな披露宴の場合は、新郎が謝辞を述べることが多くなってます。

 

自分の言葉で感謝の気持ちを伝えることを意識しましょう。

 

皆様、本日はお忙しい中、私どもの結婚披露宴に足をお運びくださいまして、本当にありがとうございました。

 

皆様から心温まるご祝辞や励まし、身に余るお褒めの言葉を頂戴し、感激で胸がいっぱいです。

 

このように大勢の方々に祝福していただき、新しい人生の第一歩を踏み出すことができる私達は、この上ない幸せものです。

 

私と〇〇さん(新婦名)はこれまで3年ほど交際を続けてまいりましたが、〇〇さんは明るい性格で、いつも周りにいる人達を楽しくさせてくれました。

 

〇〇さんと共に人生を歩めば、喜びは何倍にも、悲しみは半分になることと思っております。

 

今日のこの喜びを胸に、これからは2人で、どんな困難があっても幸せだと思える人生を築いてまいります。

 

とは申しましても、私どもはまだまだ未熟者でございます。

 

どうぞ今後ともご指導ご鞭撻下さいますよう、心よりお願い申し上げます。

 

皆様、本日は誠にありがとうございました。

 

 ポイント

 

・新婦への思いやりと愛情のこもった言葉を入れること
・謙虚な心で周囲の人々への感謝の気持ちを表しましょう
・新郎のみが謝辞を行う場合は「差し出がましいとは存じますが」とひと言添えるといいでしょう

 

新郎新婦で謝辞を述べる場合

 

新郎に続いて新婦が謝辞を述べるバージョンです。

 

共通の友達や知人が多い席では自分らしい言葉でOKです。

 

皆様、本日はお忙しい中お越しいただき、本当にありがとうございます。

 

ここにこうして2人で経っていられるのも、皆様のお支えが会ったからこそだと、改めて心より感謝申し上げます。

 

ご存知のかたもいらっしゃるかも知れませんが、私と〇〇さん(新婦名)は会社で知り合い5年間の交際を続けてまいりました。

 

何事にも慎重な私に比べ、〇〇さんは行動力があり、時には私を引っ張ってくれることもありました。

 

これからも2人で手を取り合って助け合い、幸せな家庭を築いてまいります。

 

〇〇(新婦名)でございます。

 

本日は、こんなにも大勢の方から祝福をいただき、感激しております。

 

△△さん(新郎名)が行ったように、反対の性格を持つ私達ですが、同じ趣味を楽しみ、同じものを美しいと思う心が一緒だったことが、2人で一生を過ごしたいと思った理由でした

 

これからも、お互いの欠点をカバーし合いながら、共に歩んでまいります。

 

皆様、どうぞ温かく見守っていただければと存じます。

 

(2人揃って) 
本日は、誠にありがとうございました。

 

 ポイント

 

・結婚の喜びや抱負を明るく前向きに述べる
・新婦にマイクを渡す前に、一度結びの言葉を入れる
・新婦は最初に名前を名乗る
・前もって内容のバランスを取っておく

 

新郎の父に続いて新郎が謝辞を述べる場合

 

新郎の父に続いて新郎がお礼の挨拶を述べるケースもあります。

 

どちらのあいさつも、招待客への感謝の言葉を中心に。

 

(新郎の父)

 

本日は、お忙しい中、△△(新郎名)と〇〇(新婦名)の結婚披露宴にご出席いただきまして、本当にありがとうございます。

 

皆様から温かい励ましのお言葉をいただき、心より感謝致しております。

 

このように、2人が新しい人生のスタートラインに並び立つことができましたのも、ひとえに皆様のご厚情の賜物と、深くお礼申し上げます。

 

まだまだ未熟な2人ですので、今後もご迷惑をおかけすることがあるかと存じます。

 

どうか末永くご指導、ご支援下さいますよう、心からお願い申し上げます。

 

本日は誠にありがとうございました。

 

(新郎)

 

皆様、本日は貴重な休日にもかかわらず、私達のためにお集まりいただきまして、誠にありがとうございました。

 

沢山の皆様からお心のこもったお祝いや激励のお言葉などをいただき、感激で胸がいっぱいです。

 

私たち2人は、今日の皆様のお言葉を心に刻み、ご期待に添えるような明るくあたたかい家庭を作ってまいります。

 

これからも、今までと変わりなく、ご指導下さいますようお願い申し上げます。

 

本日は、本当にありがとうございました。

 

 ポイント

 

・同じ内容の繰り返しにならないように打ち合わせをしておく
・父親はかしこまった態度で、新郎は明るく爽やかに述べる
・新郎は将来への抱負や決意も述べる

関連ページ

披露宴の演出を考えるコツ
披露宴の演出プログラムを練って楽しい会にするための考え方でおさえるべきポイントを紹介していきます。
一般的な披露宴の流れ
披露宴の流れを紹介します!プログラムの流れを知ることにより、自分達らしさを演出することができます。そのコツとは?
披露宴で定番の演出
披露宴の演出といえばケーキカットやキャンドルサービスといった定番のものがやっぱりウケます。
披露宴で6つのサプライズ演出の方法
披露宴でサプライズ演出をするなら誰もが驚く内容で。招待客の心に残る方法とは?
披露宴で使えるBGMまとめ
披露宴の演出のひとつに音楽を使った方法があります。BGM選びでセンスの良い曲をチョイスできれば、会場を感動で包むことも可能です。
作成必至!3つの映像演出とは?
披露宴で映像による演出はもはや必須です。手作りで2人のプロフィールムービーを作ると思い出に残るしいいですね。もちろんプロの制作会社に頼むんでもいいでしょう。
ウェルカムスピーチの例
披露宴でのウェルカムスピーチのやり方を紹介します。参考までに私達の時にやったスピーチ例も載せておきますね。
余興やスピーチの頼み方
披露宴といえば余興ですね。仲の良い友達に余興やスピーチを頼む方法とお願いする人へのマナーについて書いていきます。
親へ感謝の手紙の書き方
披露宴で最大の演出ともいえる両親への感謝を伝える手紙の朗読と花束贈呈のやり方を紹介します!
披露宴で謝辞を成功させるコツ
披露宴を締めくくる大事な謝辞のポイントを紹介します。新郎最後のお仕事ですよ。
司会者の選び方
披露宴の司会者の選び方を紹介します。人選次第では宴の成否を分ける大事な仕事です。
会場の装飾&装花のポイント
会場装飾&装花は華やかさで招待客をおもてなしする気持ちが大事。確認するポイントを紹介します。
ウェディングケーキの選び方
目的に合ったウェディングケーキを選ぶことが大事。この記事ではデザインや予算のこともふまえて、失敗しない選び方を紹介します。
はずさない婚礼料理の決め方
披露宴の要となる婚礼料理。招待客へのおもてなしの心を考えると手を抜けませんよ。料理の決め方、メニューの選び方などを紹介していきます。
前撮りのチェックポイント
結婚写真は前撮するって人が多いですが、満足行くウエディングフォトにするために必要なポイントがるのです。
写真撮影で注意すべきこと
結婚式の写真撮影の依頼する際に気をつけるべきポイントと誰に頼むのが費用を抑えられるかについても書いていきます。
ペーパーアイテムの準備について
結婚式に欠かせないペーパーアイテム。必ず用意すべき物や手作りする際の注意点を書いていきます。
ウェルカムアイテムを手作りしてみる?
ウェルカムアイテムを手作りして自分達らしさを出すのは良いことだと思います。ウェルカムボードやリングピローなど人気の定番アイテムについて紹介します。
引き出物の相場
結婚式で招待客に渡す引き出物の相場はいくらぐらいなのかを調べました。また人気の物や選び方についても紹介していきます。
プチギフトの相場
結婚式でかかせないプチギフト。その相場はいくらぐらいなんでしょうか?調べてみました。
二次会の準備【幹事・会費】
結婚式の二次会を準備するにあたってすべき事を書いていきます。幹事の頼み方や、会費についてや、開催までの流れなど必見の内容となってます。
二次会の内容と盛り上げるコツ
結婚式の二次会の内容を紹介します。盛り上げるコツに加えて、時間やマナーについても書いていきます。
二次会の招待状の文例
失敗しない二次会の招待状の文例を紹介します。発送時期や準備についても書いていきますよ〜。
子連れ婚の準備で必要なこと
子持ちで再婚する場合、子連れ婚になると簡単に済ませがちですが、準備で注意すべきポイントもあるので紹介します。
マタニティ婚の準備のコツ
できちゃった婚、授かり婚でも挙式はあげたい!そんなあなたに準備のコツを紹介します。
結婚式前日の過ごし方
結婚式の前日にチェックすべき5つのこと。持ち物チェックは必須ですよ。