顔合わせ 流れ

両家の顔合わせ食事会の流れ

両家の顔合わせ食事会の流れを紹介します。

 

 

いきなりですが、顔合わせ食事会には決まった形式はありません。

 

とはいえ、

 

場所と会場だけセッティングして当日の進行が行き当たりばったりでも場はしらけてしまいます

 

なので、事前に2人で流れを考えておくといいでしょう。

 

はじめに席順を紹介してから流れ(進行とあいさつ)をみていきます。

 

席順は上座に男性の父親、下座に女性が基本

 

当日は、

 

入り口から遠い上座に男性の父親が座り、入り口から一番近い下座に女性が座る

 

という席次が一般的。

 

 

ただ、決まり事ではないので親の人柄や2人の相手の親との付き合い方などを考えながら臨機応変に決めましょう。

 

この席次も事前に親に相談して確認しておくのがポイントです。

 

 

食事会の進行とあいさつ、流れ

 

顔合わせ食事会の進行役は、男性の父親か、男性が行います。

 

では、流れをみていきましょう。

 

はじめの挨拶

 

会場に全員が揃ったら、進行役があいさつし、集まってもらった目的を話します。

 

【挨拶の例】

(男性)
本日は2人の婚約にあたり、お忙しい中お集まりいただきましてありがとうございます。

 

本日はどうぞよろしくお願いします。

 

では早速食事会を始めたいと思います。

 

 

両家の家族紹介

 

まずは、男性→女性と、2人がそれぞれ自己紹介します。

 

最初に男性側の親、次に女性側の親の順番でお互いの家族を紹介していきます。

 

2人がそれぞれの親を紹介するのが一般的ですが、場合によっては父親から家族を紹介するパターンもあります。

 

自己紹介は料理が出てくるまでにすませましょう。

 

【紹介例】

(男性)
まずは私の両親を紹介します。

 

父の〇〇です。

 

(男性の父親)
〇〇です。

 

製造関係の仕事をしております。

 

本日はよろしくお願いします。

 

そして、母の紹介→母の自己紹介へと続く。

 

 

婚約記念品の交換・お披露目

 

家族の挨拶の後は、

 

婚約指輪などの記念品の交換、お披露目

 

をします。

 

ここで2人から婚約の誓いを述べたり、親に証人になってもらい、婚姻届に署名しても盛り上がります。

 

2人でいろいろ考えてみましょう。

 

 

乾杯→食事→歓談

 

男性の父親が乾杯の挨拶と発声をとります。

 

それぞれにグラスをかわした後は、食事を楽しみながら歓談に入ります。

 

食事をしたりお酒を飲んで、和やかなムードになってきたら、結婚式について親の意見を聞いたりスケジュールの打ち合わせをしてもよいでしょう。

 

私は、2人の小さい頃の写真を持ってきて思い出話しなどをして盛り上がりました

 

ちなみに、

 

食事会では政治の話や宗教の話はタブー

 

人はそれぞれの思想が異なるので、対立してしまうこともあるので注意が必要です。

 

皆で盛り上がれる話題を前もって考えておきましょう。

 

 

結びの挨拶、記念撮影

 

食事が終わったら、進行役から結びの挨拶をします。

 

背筋を伸ばし、キリッとした態度できちんと場をしめましょう

 

そして、記念写真を撮るのもよいかと思います。

 

お店の人に撮ってもらいましょう。

 

【結びのあいさつ例】

 

(男性)

皆さん楽しいひと時をお過ごしかと思いますが、本日はこの辺でお開きとさせていただきます。

 

本日はお忙しい中ありがとうございました。

 

結婚に向けて2人で力を合わせて準備していきます。

 

色々お世話になるかと思いますが、その際は改めてどうぞよろしくお願いします。

 

 

帰宅後にお礼の連絡

 

当日の夜に、それぞれの親にお礼の電話を入れます。

 

その後、はがきや手紙でお礼を出してもよいでしょう。

 

また、当日撮った写真を添えると喜ばれますよ。

 

 

と、ここまでが食事会当日の流れです。

 

進行役の男性は緊張するかもですが、頑張りましょうね(^^)/

 

 

費用の支払いについて

 

準備の段階では当日の費用の負担をどうするか決めるのを忘れがち。

 

当日に会計の支払いで気まずい感じになったらせっかくの顔合わせ食事会が台無しです。

 

それまでの和やかなムードが一変、緊迫した空気になることもあります。

 

「終わりよければ全て良し」

 

気分良く結婚式を迎えるために、

 

食事会の会計方法は事前に決めておくこと!

 

これがスムーズに気分良く会計するコツです。

 

基本は両家で折半にするのが望ましいといわれてます。

 

お店の人に会計をどうするか事前に伝えておくと良いですよ。

 

全員が席を立つ前にあらかじめ決めておいた方法で会計を済ませましょう。

 

この次はこちら。

 

結婚式の日取りの決め方を分かり易く紹介します!

関連ページ

結婚報告の手順を公開!
結婚報告の手順を紹介します。自分の親には早く伝えて、相手の親にも早めに挨拶すること。会社の上司や同僚へも知らせておきましょう。
相手の親に結婚の挨拶へ行く際のポイント
結婚相手の親に婚約の挨拶をしに行く時の流れとポイントを紹介します!
結納か食事会かの決め方
結納と食事会の違いと選び方を紹介します。あなたに合ったスタイルは?
失敗しない顔合わせ食事会の開き方
結婚準備ではじめの関門は顔合わせの食事会です。両家が揃って自己紹介、結婚の確認、そして親睦を深めていきます。
結納の準備とポイント
地域や家によって結納の形は異なるので注意が必要です。まずは正しい準備の方法とポイントを知っておきましょう。
略式結納の流れとやり方
今どきの定番結納スタイルの流れとやり方を紹介していきます。
婚約記念品の選び方を紹介!
婚約記念品の選び方を紹介します。エンゲージリングが定番ですが、他にも色々ありますよ。
婚約指輪の選び方
婚約指輪の選び方を紹介します!婚約を記念するものなので納得行くまで考えましょう。ダイヤモンドの4cやデザインについても書いてきます。
婚約式と婚約披露パーティーのやり方
婚約式と婚約披露パーティーというパリピなスタイルが増えてきてるそうです。どういったものなのか紹介しますよ〜!