結婚式 招待客

結婚が決まったら早めに招待客を決めましょう!

結婚が決まり、披露宴のイメージも固まってきたら、早めに招待客の検討に入りましょう。

 

 

まずは、

 

思いつく人を一通り挙げてみる

 

最初は親戚、会社関係、友達、恩師、先輩、後輩、などなど。

 

ありとあらゆる交流関係を洗い出し、もれのないようにリストに挙げていきましょう。

 

結婚式となると、

 

親が招待したい人もいますし、招待客リストは必ず両家の親に確認してもらうこと

 

あと、気になるのが、

 

新郎新婦の招待客の人数を合わせるか合わせないか?

 

ですが、最近は招待客数をそろえる人は少くなってきてるみたいです。

 

私の時は一応人数を合わせようとしたのですが、なにせ私は親戚も友達も少ないもので彼の方が多かったです(汗)

 

私3:彼7ぐらいの割合でした。

 

また、昔にお付き合いがあったけど、最近はほとんど会わない人より、最近知り合ったけどよく合うという人を選びました。

 

招待客の人選ポイント

 

 

リストを作る時は、

 

必ず招待する人

 

できれば招待したい人

 

二次会に呼ぶ人

 

というように、カテゴリー別にしておくと、スムーズに決めることができます。

 

会社関係の人選は上下関係に配慮した人選が必要です。

 

また、

 

「嫌いだから同僚の中で一人だけ呼ばない」

 

とかはヤメましょうね(笑)

 

招待客の平均人数

 

 

披露宴に招待した人数は、多い順に、

 

80〜90人未満が16%

 

70〜80人未満が15%

 

60〜70人未満が13%

 

30人未満が10%

 

90〜100人未満が10%

 

その他が36%

 

となってるみたいです。

 

また、両家の人数を揃えてるのは全体の40%ほどです。

 

 

招待客選びの流れ

 

結婚式のイメージを確認

 

招待客の構成により、披露宴の内容も変わってきます。

 

友達が多いのか?親戚が多いのか?によっても違ってくるので、確認しましょう。

 

 

思いつくままにリスト作成

 

人数の枠は気にせず、ひとまず招きたいと思う人をランダムに全て書き出します。

 

多すぎた、少なかった、という場合は後で調整していきます。

 

結婚式には呼べなかったけど二次会に呼びたいという感じで調整していきます。

 

 

もれがないか親に確認

 

招待客のうち、親族については付き合い程度などは親にしかわからない部分があります。

 

自分の親戚でも「この人誰??」ってことありますよね(汗)

 

なので、リストアップにはアドバイスを含め、すすんで親に協力を願いましょう。

 

ただ、主役は結婚する2人なので、意向があるなら優先させましょう。

 

 

人数に合う会場を選ぶ

 

リストと式のイメージを思い浮かべながら招待客候補を絞り込み、大まかな人数を決め、それに合う会場を選びます。

 

予算により会場の規模が変わることもあるので、人数と予算もうまく調整しましょう。

 

 

会社の上司は呼ぶべきなの?

 

会社の上司は披露宴に必ず呼ぶべきだ!という常識も今ではだいぶ薄れてきてるそうです。

 

 

実は、私の時は会社の人は1人も呼んでません。

 

当時、入社して半年ぐらいだったのもあり、後日に総務課に報告しました。

 

「披露宴は身内と親しい友達だけでします」

 

と伝えました。

 

もちろん、

 

会社の同僚を招待して、上司を招待しないのはダメですよ

 

後でバレて気まずいことになります。

 

次はこちら→結婚式の打ち合わせの流れを紹介します!

関連ページ

結婚式&披露宴準備のポイント
結婚式と披露宴の準備は大事!気をつけるべきポイントを紹介します!
結婚式の日取りの決め方
結婚式の日取りを決めるのって迷いますよね。大安がイイのか?季節はいつがイイのか?平日でもありなのか?などなどの不安を解消します。
ブライダル情報を収集するコツ
結婚をお考えのあなた!ブライダル情報を収集するポイントを知り効率よく結婚準備を進めましょう。
神前式の内容と流れ
神前式は昨今の和婚ブームや晩婚化で大人気みたいです。その流れを紹介していきます。
キリスト教式の内容と流れ
挙式といえばキリスト教式が鉄板!?実は結婚するカップルの半分以上がチャペルで挙げるようです。その内容と流れを紹介しますね。
人前式の内容と流れ
カジュアル&自由な挙式で人気が出てきてる人前式の内容と流れをご紹介します!
仏前式の内容と流れ
仏前式という挙式スタイルもあります。仏様に結婚報告してみませんか?
海外挙式の準備と注意点
海外で挙式といえばお金持ちだけの結婚スタイルだと思ってましたが、最近は増えてるようですね。人気の国や注意点を紹介していきます。
ホテルで披露宴するメリット・デメリット
披露宴はホテルで行なうのが人気です。トータルサービスが良く招待客も安心して過ごせます。
レストランで披露宴を行なうメリット・デメリット
披露宴はホテルや専門式場で行なうのが一般的ですが、レストランでやることもできます。美味しい料理でおもてなしを出来るメリットもあるけど、デメリットもあります。
ガーデンウエディングのメリット・デメリット
ガーデンウェディングは開放感があり屋外で行なう外国の結婚式みたいで最高!と思いがちですがデメリットまります。
仲人を依頼する方法
仲人(媒酌人)の決定と依頼する方法を紹介していきます!きっちりとマナーは守りましょう。謝礼や酒肴料、お車代など、予算についても書いていきますね。
遠方に住む人を招待する時の費用
結婚式に遠方に住む人を招待したい時に交通費や宿泊費は新郎新婦が出すべきなのか?正解はこの記事に書いてます。
会場との打ち合わせの流れ
結婚の日取りと人数が決まれば会場に仮予約しましょう。その後の打ち合わせの流れも紹介します。
ウエディングプランナーに依頼するコツ
ウエディングプランナーに依頼する流れを紹介します!プランナーと合わない、相性が悪いといった場合の解決法や、プロデュース会社の選び方も書いていきますよ〜。