挙式 キリスト教式

5人に3人が選ぶ憧れの教会で挙げる式

ウエディングドレスを来てチャペルで行なう教会式の挙式は1980年ごろから増えはじめて今では結婚式の60%を占めるそうです!

 

 

かくいう私もキリスト教式で結婚式を挙げました。

 

やっぱり、

 

ウエディングドレスって憧れますよね

 

結婚式の王道と言ってもいいでしょう。

 

私はホテルの会場にあるチャペルで挙げましたが、一般のガチな教会でも挙げることができるようです。

 

会場の収容人数が許せば、友達や知人まで招待客すべてが参列でき、より多くの人に祝福してもらえるのも特徴です。

 

フラワーシャワーやブーケトスなど招待客が参加できる演出も多く、大勢の人に祝福してもらえる喜びもキリスト教式の魅力ですね。

 

では、キリスト教式の内容と流れを見ていきましょう。

 

キリスト教式の内容と流れ

 

 

【1】 参列者入場

 

親族や友人など参列者が入場します。

 

新婦側は左側に、新郎側は右側に座ります。

 

バージンロード沿いの席が空かないように詰めて、入場する際にはバージンロードを踏まないように注意しましょう。

 

 

【2】 牧師と新郎が入場

 

牧師の後について新郎が入場します。

 

聖壇に向かって右側に立ち、入り口側を向いて新婦の入場を待ちます。

 

 

【3】 開会の辞

 

牧師が開式を宣言します。

 

 

【4】 新婦入場

 

 

新婦父(又は母親、親族)の腕に新婦が右手をかけ、左手にブーケを持って入場します。

 

聖壇の左側に到着したら、新郎は新婦父から新婦の手を受け取り、新郎新婦が並んで聖壇へ行きます。

 

「あぁ、私、結婚するんだ」と緊張の瞬間でした。

 

嬉しくもあり、不安でもある感情がグルグルしましたね。

 

 

【5】 賛美歌斉唱

 

新郎父が席に戻ったタイミングで全員が起立し、賛美歌を斉唱します。

 

正直、賛美歌はあまり知らないので、適当に合わせて歌いました(笑)

 

 

【6】 聖書朗読・祈祷

 

着席したら、牧師が結婚にふさわしい聖書の一説を朗読し、祈りを捧げます。

 

参列者は静かに拝聴します。

 

 

【7】 誓約

 

牧師から新郎新婦それぞれに誓約を問います。

 

それに対し新郎→新婦の順で「誓います」と答えます。

 

 

【8】 指輪の交換

 

 

婚姻の約束として、新郎から新婦、新婦から新郎の順でお互いの左手薬指に指輪をはめます。

 

私はここでキュンキュンしました(*´∀`*)

 

洗面所でなくさないように気をつけましょうね(笑)

 

 

【9】 ヴェールアップ→キス

 

 

2人の間に隔てるものがないことを表すため、新郎が新婦の顔にかかってるヴェールをあげ、誓いのキスをします。

 

ここはメッチャ恥ずかしいけど、ちょっと快感でもあります(笑)

 

 

【10】 結婚宣言

 

新郎新婦が2人で並んで参列者の方を向きます。

 

その後牧師が2人の結婚を宣言し、2人へ神の祝福を祈ります。

 

 

【11】 結婚誓約書に署名

 

新郎→新婦→牧師(又は証人)の順で結婚誓約書に署名します。

 

身が引きしまる瞬間です。

 

 

【12】 賛美歌斉唱

 

全員が起立し、結婚成立を祝う賛美歌を斉唱します。

 

牧師が祈りを捧げ、2人が夫婦になったことを神様に報告します。

 

 

【13】 新郎新婦退場・閉会の辞

 

新郎新婦は腕を組んで退場し、牧師が式が終わったことを宣言します。

 

 

以上です。

 

なお、上記は一般的な式の流れで、私の時も同様でした。

 

ただ、宗派や式場によって流れは変るようなので、あしからず。

 

関連ページ

結婚式&披露宴準備のポイント
結婚式と披露宴の準備は大事!気をつけるべきポイントを紹介します!
結婚式の日取りの決め方
結婚式の日取りを決めるのって迷いますよね。大安がイイのか?季節はいつがイイのか?平日でもありなのか?などなどの不安を解消します。
ブライダル情報を収集するコツ
結婚をお考えのあなた!ブライダル情報を収集するポイントを知り効率よく結婚準備を進めましょう。
神前式の内容と流れ
神前式は昨今の和婚ブームや晩婚化で大人気みたいです。その流れを紹介していきます。
人前式の内容と流れ
カジュアル&自由な挙式で人気が出てきてる人前式の内容と流れをご紹介します!
仏前式の内容と流れ
仏前式という挙式スタイルもあります。仏様に結婚報告してみませんか?
海外挙式の準備と注意点
海外で挙式といえばお金持ちだけの結婚スタイルだと思ってましたが、最近は増えてるようですね。人気の国や注意点を紹介していきます。
ホテルで披露宴するメリット・デメリット
披露宴はホテルで行なうのが人気です。トータルサービスが良く招待客も安心して過ごせます。
レストランで披露宴を行なうメリット・デメリット
披露宴はホテルや専門式場で行なうのが一般的ですが、レストランでやることもできます。美味しい料理でおもてなしを出来るメリットもあるけど、デメリットもあります。
ガーデンウエディングのメリット・デメリット
ガーデンウェディングは開放感があり屋外で行なう外国の結婚式みたいで最高!と思いがちですがデメリットまります。
仲人を依頼する方法
仲人(媒酌人)の決定と依頼する方法を紹介していきます!きっちりとマナーは守りましょう。謝礼や酒肴料、お車代など、予算についても書いていきますね。
招待客の決め方
結婚式にお招きする招待客の決め方を紹介します!早めに検討に入りましょう。
遠方に住む人を招待する時の費用
結婚式に遠方に住む人を招待したい時に交通費や宿泊費は新郎新婦が出すべきなのか?正解はこの記事に書いてます。
会場との打ち合わせの流れ
結婚の日取りと人数が決まれば会場に仮予約しましょう。その後の打ち合わせの流れも紹介します。
ウエディングプランナーに依頼するコツ
ウエディングプランナーに依頼する流れを紹介します!プランナーと合わない、相性が悪いといった場合の解決法や、プロデュース会社の選び方も書いていきますよ〜。