結婚指輪 選び方

マリッジリング選びは慎重に後先を考えるのがポイント

結婚指輪の選び方って難しいですよね。

 

一生身につけるものだし、後悔したくないものです。

 

 

結婚指輪の選び方で最も重要なポイントは、

 

一生身につけるもの

 

というキーワードです。

 

これを頭においておけば、慎重に何度も考えるので、失敗しにくいと思います。

 

ちなみに、私は後悔してます(TдT)

 

私はケチなのであまりお金をかけたくなくて、10万以下の指輪をサクッと購入しました。

 

「一生身につけるもの」だと肝に銘じて、もっと慎重に選べば良かったって。。。

 

この記事をみられてるあなたには、後悔してほしくありません。

 

ぜひ、後々のことまで考えて選んで下さいね(*´ェ`*)

 

では、まず結婚指輪の種類からみていきましょう。

 

 

結婚指輪の種類

 

結婚指輪の形は主に6つの種類があります。

 

 ストレート

 

 

リングのアームがまっすぐな最もシンプルなデザインの指輪。
素材はプラチナ、ゴールド、プラチナムゴールドのコンビなどが主流。
アームの太さで印象が変わります。

 

 S字ライン

 

 

ゆるやかなウエーブがS字のように見える流線型のデザインの指輪。
ウェーブラインと呼ばれることもあります。
指が細く、長く見せる効果があるしメレダイヤの入り方によって印象が違って見えるのが特徴です。

 

 

 V字ライン

 

 

手の甲へ向かってV字型をしたデザインの指輪。
シャープでスタイリッシュな印象が特徴。
V字ラインは縦の切込み具合でイメージが異なります。
Vの角度やアームの大きさは色々あるので、好みのものを選びましょう。

 

 

 X字ライン

 

 

2本のリングを1箇所でクロスさせたデザインの指輪。
重ね付けする場合は、細めのリングを選ぶとバランスがイイでしょう。
指にはめた時にX字に見えるので、細いながらもボリュームがあるようにも見えます。

 

 

 エタニティ

 

 

同じカットの宝石が途切れることなく1周するデザインの指輪。
デザインに切れ目がないので、永遠の愛の象徴とされてます。
婚約指輪兼用の結婚指輪として選ぶ人も多いのだとか。
結婚指輪の新定番として定着しつつあるようです。

 

 

 重ねるセットタイプ

 

 

結婚指輪と婚約指輪を重ね付けすることを前提にセットで購入するカップルが増えてます。
ボリュームのあるものとシンプルなものを組み合わせるなど、メリハリをつけてギャップを演出するのが主流です。

 

 

結婚指輪の相場はいくら?

 

さて重要なお金の話をしましょう。

 

 

マリッジリングの購入金額の相場を調べると、

 

20〜25万円未満が最多!

 

でした。

20〜25万円未満が27%

 

15〜20万円未満が18%

 

25〜30万円未満が15%

 

30〜35万円未満が12%

 

10〜15万円未満が10%

という結果でした。

 

2人分の結婚指輪の購入金額で一番多かったのは、20〜25万円が27%で最も多かったです。

 

ちなみに私は、10〜15万円未満にも満たなかったので、最低ランクですね(笑)

 

いや〜、お恥ずかしい。。。

 

 結婚指輪は彼と折半?

 

また、気になる結婚指輪は折半なのか?

 

という問題ですが、

 

基本は折半

 

みたいですよ。

 

相手の分は自分が払うというスタンスでしょうか。

 

私の時は折半でした。

 

ただ、カップルによって様々で、共有貯金から出したり、男性が出したり、収入の比率で決めたりと、決まりはないようです。

 

お金持ちの彼なら全額出してくれるかも(*´∀`*)

 

 

結婚指輪を買うタイミングは?

 

 

男女が結婚の証として指輪を交換するようになったのは、古代ローマ時代だそうです。

 

結婚式には指輪交換の儀式があるので、結婚指輪の購入タイミングは、

 

3〜4ヶ月前から準備を始める

 

と、よいでしょう。

 

上記は既製品を買う場合で、自分で手作り、フルオーダーする場合は違います。

 

好きなデザインのパターンを選んで素材や石などをアレンジするセミオーダーや、デザインの段階からオーダーするフルオーダーの方法もあります。

 

フルオーダーは完成まで3ヶ月くらいかかるので、プラスでその期間を見ておいて方がいいでしょう。

 

 既製品orオーダー品?

 

結婚指輪を選んだカップルの統計をみてみると、

 

既製品を選んだカップルが57%

 

セミオーダーを選んだカップルが29%

 

フルオーダーを選んだカップルが13%

 

だったそうです。

 

ちなみに素材はプラチナが最も多く、77%以上はプラチナを選ばれるようですね。

 

関連ページ

招待状の発送時期はいつ?
結婚式の招待状を出す時期はどのタイミングがベスト?準備はお済みですか?作成方法、書き方、発送方法まで詳しく説明しますよ〜
披露宴の席順の決め方
披露宴の席順を決め方で悩んでませんか?テーブルレイアウトと席次例を見ながら紹介していきます。
ウェディング ドレスの選び方
ウェディングドレスの選び方を紹介します!優先順位を決めて絞り込んでいくコツを書いていきますよ〜
ウエディングドレスの種類を学ぶ
ウェディングドレスの種類ってどんなのがあるのかを紹介します!シルエットや素材によって印象が変わるのでじっくり吟味して決めましょう。
ウエディングドレスに映える新婦の髪型
ウェディング ドレスに合う髪型って?新婦がオシャレと思われるヘアメイクのポイントを紹介します!
ブーケの種類と選び方
ブーケの種類は主に6種類あります。失敗しない選び方のポイントも合わせて紹介していきます!
披露宴で選ばれるカラードレスの色は?
披露宴はカラードレスで決まり!挙式と違った雰囲気で楽しめます。自分に似合う色や人気の色などを紹介していきます!
和装の選び方
結婚式は和装で行いたい!という人に着物の種類や試着時のチェックポイント、かつら選びのポイントも紹介していきます。
新郎の衣装の選び方
新郎の衣装の選び方を紹介します!タキシードが人気ですが、種類は豊富ですよ。
ブライダルエステで美容対策バッチリ!
挙式ではウエディングドレスを着ます。背中ニキビや二の腕のプツプツとか気になる私はブライダルエステで綺麗にしました〜!